KINOBOOKS(キノブックス)

ウェブ小説ポータル キノノキ - kinonoki

出版物

日本文学

表紙

映画ノベライズ エルネスト<もう一人のゲバラ>

著 豊田美加/脚本・監督 阪本順治 2017年09月22日発売 本体 1,200 円 + 税 ISBN978-4-908059-79-7

50年前、チェ・ゲバラと行動をともにした一人の日系人がいた──

2017年10月6日公開の映画「エルネスト」(出演:オダギリ ジョー 監督:阪本順治) 待望のノベライズ!

表紙

遠い約束

室積光 2017年07月29日発売 本体 1,400 円 + 税 ISBN978-4-908059-76-6

きっと涙がとまらない。

1945年、戦争が彼らの未来を奪った。
友情、夢、そして深い後悔の念――。
1999年の初演から、多くの人の心を震わせてきた感動の舞台が待望の書籍化!

表紙

楽天の日々

古井由吉 2017年07月11日発売 本体 2,400 円 + 税 ISBN978-4-908059-73-5

現代日本最高峰の作家による、百余篇収録の最新エッセイ集。

短篇小説「平成紀行」を併録。

表紙

デイ・トリッパー

梶尾真治 2017年06月30日発売 本体 1,700 円 + 税 ISBN978-4-908059-74-2

愛する人に再び会うために、私は今から時を跳ぶ――!

最愛の夫・大介を結婚後わずか三年半で亡くした香菜子。叶わないと知りながら「大介に会いたい」と願う香菜子の前に現れたのは……?

表紙

名称未設定ファイル

品田遊 2017年06月30日発売 本体 1,500 円 + 税 ISBN978-4-908059-70-4

黙示録的 短篇集 解禁!

デビュー作『止まりだしたら走らない』以来2年ぶり、ダ・ヴィンチ・恐山としても活躍する小説家・品田遊の才気が溢れる作品集

表紙

風とにわか雨と花

小路幸也 2017年05月27日発売 本体 1,500 円 + 税 ISBN978-4-908059-71-1

「東京バンドワゴン」シリーズの著者が親子四人の心の機微を鮮やかに描く!

専業作家を目指す父、仕事に復帰した母、小学生の姉と弟。海辺の町を舞台に繰り広げられる、ひと夏の家族物語。

表紙

鏡花、水上、万太郎

福田和也 2017年02月27日発売 本体 2,000 円 + 税 ISBN978-4-908059-63-6

好きです、好きなんです。先生の文章が——

明治、大正、昭和の社会、文壇を活写した著者渾身の文藝評伝・批評集!
泉鏡花、水上瀧太郎、久保田万太郎の三人の関係を軸に同時代を描き切った表題作のほか、獅子文六、佐多稲子、武田泰淳、グレアム・グリーン、檀一雄、小島信夫、樋口修吉らをモチーフとした批評作品を収録。

  • ご購入はこちら 
表紙

抱卵

堀 真潮 2016年12月15日発売 本体 1,400 円 + 税 ISBN978-4-908059-55-1

第1回ショートショート大賞受賞
7,817作品の頂点に立った注目の新鋭、デビュー!

恋愛、幻想、嫉妬、笑い、恐怖、友情、復讐、ナンセンス──。
等身大のテーマに魅せられる、ショートショートの枠を超えた多彩な「短品集」、全24篇。
受賞作「瓶の博物館」も収録!

  • ご購入はこちら 
表紙

ショートショート列車

文・田丸雅智 / 絵・ニシワキタダシ 2016年11月29日発売 本体 1,300 円 + 税 ISBN978-4-908059-49-0

全国47都道府県の名所・名産から紡がれた不思議なお話

紙面で小旅行気分にひたれる作品集。出身地から読んでもよし、行きたい場所のお話から始めてもよし。
バラエティ豊かなショートショートと、それを飾るニシワキタダシのゆるくかわいいイラストをお楽しみください。

表紙

迷いがすーっと消える かきすて禅語帖

少林山達磨寺 廣瀬正史 2016年11月12日発売 本体 1,200 円 + 税 ISBN978-4-908059-52-0

観光名所としても有名な少林山達磨寺の住職が伝える「禅」の心。

言葉に癒されながら、気づきを得られる〝名禅語〟を読むだけでなく、書くことで体験できる一冊。禅語の語源や解説を読んで癒され、気づき、実際に書いて心を整える。そうすればきっと、普段の所作が、考え方が変わってくるはず。自宅でもできる「坐禅メソッド」収録!

表紙

まさか逆さま

中村 航 / フジモトマサル 2016年10月29日発売 本体 1,300 円 + 税 ISBN978-4-908059-50-6

中村航×フジモトマサルがお届けする、回文とイラストが育んだ“奇蹟の物語”

この本は、回文にフジモトさんがイラストを付け、そのイラストと回文を元に中村さんが文章を書くという手順でうまれました。
摩訶不思議で魅惑的なイラストに、謎解きのような、誰かの夢の中に迷い込んだようなショートストーリー。それらはやがて大きな物語につながっていく……異色作にして、大胆な意欲作!

表紙

にじゅうよんのひとみ

吉田恵里香 2016年07月14日発売 本体 1,400 円 + 税 ISBN978-4-908059-42-1

さえない私の、つまらない誕生日に起きた、小さな奇跡

「読んだ後すごーーく前向きな気持ちになりました!!」幸田もも子さん推薦!
『脳漿炸裂ガール』(小説)『TIGER&BUNNY』(本編・コミカライズ)『ヒロイン失格』(脚本)などで注目の若手作家による、心の毒を吐きだすデトックスファンタジー。

表紙

道徳の時間 / 園児の血

前田司郎 2016年06月11日発売 本体 1,500 円 + 税 ISBN978-4-908059-41-4

これは大人が忘れた現実か?おそるべき子供の世界
待望の書籍化二篇を収録!

五年二組、道徳の時間。男子が熱中しているとある遊びの犯人捜しが行われている。それは四年生の頃とは何かが変わってきた、禁じられた遊びだった。女子児童への昂り、抑圧された感情、嫉妬、真犯人……。生徒たちそれぞれの思惑が交差するなか、これじゃまるで動物のようだわ、と冷めた目で生徒を見つめる女教師もまた、隠れた欲望を抱いていて―。『道徳の時間』
ほか、孤高の園児タカシのハードボイルドな幼稚園生活を描く『園児の血』を含む二篇を収録!

表紙

計画感染

大原省吾 2016年04月25日発売 本体 1,600 円 + 税 ISBN978-4-908059-36-0

二百四十五名の命か、首都圏壊滅か……。

未知のウィルスを運ぶ巨大な脅威と化した七二六便!
パンデミックを恐れる政府が秘密裏に下した決断とは?
歴史エンタテインメントや企業小説で圧倒的な筆力を見せつける著者が、息もつかせぬ新たなリアリティに挑戦!

表紙

ショートショートの缶詰

田丸 雅智(編) 2016年05月11日発売 本体 1,400 円 + 税 ISBN978-4-908059-38-4

星新一はもちろん、筒井康隆や江國香織、谷川俊太郎の作品も。

古典的名作から現代の傑作まで 田丸雅智が偏愛する24作を編んだショートショートのベスト版!

表紙

ショートショート診療所

田丸雅智 2016年03月25日発売 本体 1,300 円 + 税 ISBN978-4-908059-35-3

たった5分で味わえる、非日常

不思議な医者、奇妙な病院、不可解な薬、珍奇な病名……。
新世代ショートショート作家の旗手が、「医」のテーマパークへご案内。
日常をほんの少し踏み外したら、そこはもう──
阪本順治監督・脚本の映画『団地』(6月4日全国ロードショー! 
出演:藤山直美、岸部一徳、大楠道代、石橋蓮司、斎藤工ほか)とコラボした作品「漢方の効能」も収録!

表紙

あなたを変える 魔女の生き方

西村佑子 2016年01月29日発売 本体 1,500 円 + 税 ISBN978-4-908059-30-8

魔女になりたいあなたへ

魔女のルーツ? 魔女の暦? 魔女の夜に参加? 魔女の薬草?
グリム童話の魔女? 魔女にふさわしい仕事? 
この本は999歳の魔女「ザーゲ」による、魔女志願者のための
アドバイス集です。好きなところから開いてみましょう。
鏡リュウジ氏推薦!

  • ご購入はこちら 
表紙

すごい古代生物 ようこそ、奇跡の「もしも動物園」へ

川崎悟司 2015年12月23日発売 本体 1,500 円 + 税 ISBN978-4-908059-28-5

見たこともない古代生物たちの“生きた”姿の数々―。

この仮想の動物園は太古の地球に生きたさまざまな動物たちが、「もし現代に生き残っていたら」どのように人と共存し、生きたかを展示飼育する夢のようなテーマパークです。会うことの叶わなかった古代動物たちの生き生きとした姿をぜひお楽しみ下さい。

表紙

犬に名前をつける日

山田あかね 2015年10月30日発売 本体 1,400 円 + 税 ISBN978-4-908059-26-1

名前があるということは、
誰かがその犬に責任を持つということ。

これは、一頭の犬を亡くしたごく普通の犬好きが、犬のために人生を賭けた人たちと出会い、自分でも何かできると気づくまでのすべて、本当のお話です。

表紙

上方スピリッツ

奈須崇 2015年10月24日発売 本体 1,600 円 + 税 ISBN978-4-908059-25-4

大型新人始動!笑って泣けるお笑い青春小説

お笑いコンビ「上方スピリッツ」の漫才によって救われ、構成作家となった主人公・阿部。しかし、上方スピリッツは“漫才コロシアム”で優勝を逃し自信をなくしてしまっていた。その矢先、上方スピリッツの所属する演芸場・日の出劇場の閉鎖が正式に決まってしまい──!?
気鋭の喜劇作家が描く、笑って泣ける青春小説。

カテゴリから探す

発行年月から探す