KINOBOOKS(キノブックス)

ウェブ小説ポータル キノノキ - kinonoki

出版物

海外文学

表紙

ピカソになりきった男

ギィ・リブ著/鳥取絹子訳 2016年08月11日発売 本体 1,600 円 + 税 ISBN978-4-908059-45-2

「その朝、俺はピカソだった」

ピカソ、シャガール、マティス、ルノワール、ダリ、モディリアーニ...
30年にわたり巨匠の贋作を描き続けた男の“痛快"自伝

表紙

大統領の疑惑―米大統領選を揺るがせたメディア界一大スキャンダルの真実

メアリー・メイプス著/稲垣みどり訳 2016年07月30日発売 本体 2,200 円 + 税 ISBN978-4-908059-44-5

このスクープに脅かされたのは、
政権か?それともメディアか?

2004年アメリカ大統領選挙の真っ只中、著者メアリー・メイプスがプロデューサーを務めるCBSの人気報道番組「60ミニッツⅡ」は、ブッシュの再選を脅かす軍歴詐称疑惑スクープを報道した。このスクープは大成功のはずだったが――。
圧力に屈することなく、真実を伝えることを使命とするジャーナリストとしての矜持が伝わってくる1冊!

表紙

パディントン ムービーストーリーブック

ジャンヌ・ウィリス 著
堀江里美 訳
2015年11月26日発売 本体 700 円 + 税 ISBN978-4-908059-27-8

映画「パディントン」の完全ノベライズ本!

大都会ロンドン。ジャングルからやってきた“小さな紳士”の大冒険が今始まる!小学校低学年から。

表紙

サヨナラの代わりに

ミシェル・ウィルジェン 著
堀川志野舞&服部理佳 訳
2015年09月25日発売 本体 1600 円 + 税 ISBN978-4-908059-22-3

「あなたはいま、あなたじゃないの」
介護するものとされるもの その現実に向き合った意欲作!

難病とともに生きることを余儀なくされた女性と、毎日を目的もなく生きる冴えない大学生。
次第に心を通わせていくふたりが、笑って泣いた、かけがえのない時間──。

表紙

アリスのままで

リサ・ジェノヴァ
古屋美登里 訳
2015年05月01日発売 本体 1,500 円 + 税 ISBN978-4-908059-13-1

31の言語に翻訳され、全世界で
1800万部突破の感動のベストセラー小説!

ある日、すべての記憶を失う“若年性アルツハイマー病”と宣告されたアリス。しかもそれは、子どもたちに50%の確率で遺伝してしまう家族性だった―。アリスがアリスのままでいられる最後の夏。家族との絆を描く感動の物語。

表紙

廃墟に咲く花

パトリック・モディアノ
根岸 純 訳
2015年01月31日発売 本体 1,800 円 + 税 ISBN978-4-908059-08-7

1933年4月24日、若い夫婦が自殺した。
その理由はいまも謎のまま──。

十一月のその日曜の晩、ぼくはラベ・ド・レペ通りにいた。── ふとよみがえる、ある事件の記憶。若い夫婦の心中と謎めいた二組の男女。 パリの街をさまよいながら、いつしか「ぼく」は事件の足跡をたどっていた。 著者渾身の自伝的傑作。

表紙

嫌なことは後まわし

パトリック・モディアノ
根岸 純 訳
2015年01月31日発売 本体 1,700 円 + 税 ISBN978-4-908059-07−0

人生には奇妙な出会いがよくあるものだ。

少年時代の「ぼく」が一時期だけ預けられたパリ郊外の家。 そこを出入りしている何人かの奇妙な大人たちは、みんなとても親切にしてくれた。 小さな弟と城館を探検したり、秘密の水車小屋へ行ったり、豆自動車に乗ったり……。 でもある日、そんな毎日が突然終わりを迎える。

カテゴリから探す

発行年月から探す